プリリジー

プリリジーは即効性があり、ヨーロッパ諸国では特に多く使用されている医薬品で、日本でも注目されています。早漏を解消するお薬でメリットはもちろんありますが、その反面副作用がある事も事実です。その事を十分理解し、使用する事をオススメします。

abcクリニックが処方している早漏抑制剤プリリジー

abcクリニックは、科学的に根拠が示されている信頼できる技術を用いて、主に男性が抱えているデリケートな問題を解消している医療機関です。薄毛や包茎、早漏など身内にも打ち明けにくい問題を的確に解消しています。施術を行うのは国家資格を保有しているドクターであり、有効性と安全性の両方において信頼できる内容です。

そんなabcクリニックが実施している早漏の治療は、プリリジーという内服薬の処方が中心です。この内服薬は、早漏の原因物質に対して抑制剤の様な役割を果たすことにより、勃起から射精するまでの時間を数倍に長くします。プリリジーは世界60カ国以上で使用されており、臨床試験においても効果を確認されています。

早漏の直接の原因は、苦痛や恐怖を緩和する為に分泌されるノルアドレナリンなどの脳内物質です。これらが、興奮状態に変えることにより、副交感神経から交感神経への切り替えをコントロール出来なくなってしまうのです。挿入後、2分以内に射精するなどの状態となってしまうので、満足のいく性行為はとてもではありませんが出来なくなります。

プリリジーは、このノルアドレナリンに対して抑制剤の役割を担うセロトニンという物質の脳内濃度をキープするということが具体的な作用です。これにより、興奮した状態が鎮静化されることになるので、コントロールできる状況となります。また、あくまでも体内で生産される物質の抑制剤という内容であり、性行為における感度が鈍くなることはないので満足度が下がることはありません。

この様に、abcクリニックでは男性が快適な生活を過ごすために必要な治療法を提案しています。プリリジー以外の方法についても同様であり、その人に最適な治療法を選択しています。